わたしたちは石黒悠紀とラース・アムホッフというデザイナーです。アセミコは、ドイツと日本から発信する二人の作品を通してデザインと工芸を繋ぐプロジェクトです。優れた品質の食器や調理器具など、様々な製品を提供していきます。

 

伝統職人の知識と才能を次の世代に伝えることが

ミッションです。

 

商品をデザインする上で、伝統的な形状をベースにしながらもコンテンポラリーな特徴を加えます。

そして国境を超える世界のお客様に紹介します。

 

今回のカップのシリーズは文化的に面白い役割をもつプロジェクトとして考えています。形とサイズが一緒で組み合わせができますが、焼き物の種類が様々なことで印象、質感や重さもたくさんあります。

目指すことはこれから徐々に焼き物の種類を増やして、同じ形をした焼き物の百科事典を作ることです。

ブランドについてはこちら