Gold Blush

​金継ぎ

日本独自の修理法

金継ぎは、器の欠けや割れ、ヒビを漆で修復し、金や銀の粉をかけて仕上げる日本独自の修理法です。室町時代に茶器を修復したことから始まりました。現在では全国に金継ぎ教室があり、人気が高まっています。銀座で金継ぎ教室「東京金継ぎ教室つぐつぐ」を開いてる「金継ぎガール」俣野由季さんの人気商品である金継ぎキットをアセミコで取り扱うことになりました。

俣野さんが経営しているkNotPerfect株式会社は金継ぎ教室と共に、オンライン⾦継ぎ修理マッチングサービス、壊れた器の販売プラットフォームの提供や金継ぎセットの開発を行っています。海外向けに分かりやすい案内動画をYouTube で公開しているため、海外でも注目されています。

今回金継ぎガールの金継ぎセットを取り扱うことで、アセミコも物を大切に扱うことを世の中に発信していきます。